2023.11/15日号|リサーチリポジトリについてNN/gの記事を読んでみた

●概説
●リサーチリポジトリのメインコンテンツ
●構成要素①Infrastructure/インフラ
●構成要素②Research Planning/調査計画
●構成要素③Date and Insights/データとインサイト
●リポジトリの利便性を上げる方法
菅原大介|リサーチャー 2023.11.27
読者限定

この1年でリサーチ従事者にじわっと浸透が進んだ感がある概念に「リサーチリポジトリ」があります。私も1年前くらいまではこの話をする時に「ライブラリ」と言い直していたのですが、最近は関係者間ではその必要も少なくなりました。

リサーチリポジトリは海外と日本の意識差が大きい概念ですが、「Centou」(https://centou.jp/)や「Hearable」(https://hearable.jp/)など、国内で当該ツールの活用を広める方々の発信によって情報に触れる機会も増えてきました。

そんなことを考えていたところ、ニールセンノーマングループ(NN/g)が2020年にリサーチリポジトリの記事を出していたことに最近気づきました!おおもとの定義を書いている文献がとても少ない概念なのでこれは灯台下暗しでした。

そこで今回のレターではNN/gの記事内容をそのまま見ていきたいと思います。「そもそもリサーチリポジトリって何?」「別に言い方はデータベースとかでよくない?」という方もおおよその定義や背景がわかるようになっています。

※このレターは私の意訳も含みますので興味のある方は原文をご参照ください。
(原文のうち一部の補足的なパートは省略しています)

リサーチハック 101(2023.11/15日号)

「リサーチリポジトリについてNN/gの記事を読んでみた」
●概説
●リサーチリポジトリのメインコンテンツ
●構成要素①Infrastructure/インフラ
●構成要素②Research Planning/調査計画
●構成要素③Date and Insights/データとインサイト
●リポジトリの利便性を上げる方法

この記事は無料で続きを読めます

続きは、1367文字あります。

すでに登録された方はこちら

読者限定
2024.06/01日号|「セルフリサーチサービス利用実態調査」を読み...
誰でも
2024.05/15日号|RESEARCH Conference 20...
読者限定
2024.05/01日号|📙『デザインリサーチの演習』【リサーチャー読...
読者限定
2024.04/15日号|クリエイティブブリーフ 三大天(デザイナーと...
読者限定
2024.04/01日号|デザイン分野に倣う、リサーチの活動成果を伝え...
読者限定
2024.03/15日号|PMBOKをリサーチの業務改善に取り込んでみ...
読者限定
2024.03/01日号|経営計画・事業計画 六大将軍
読者限定
2024.02/15日号|デザインプログラムマネージャーとは何者か?(...