2024.02/01日号|カルチャーデック 六大将軍(デザイン・リサーチ目線)

●事例①マネーフォワード/Money Forward Culture Deck
●事例②アイスリーデザイン/i3DESIGN_Culture_Book
●事例③Gaudiy/Compay Deck
●事例④サイボウズ/Cybozu Design&Research
●事例⑤TimeTree/TimeTree Company Deck
●事例⑥crage/ディレクターチーム採用ピッチ
菅原大介|リサーチャー 2024.02.15
読者限定

デザイン組織での広報活動がより重要になってきた、と実感しています。対外的な情報発信と言えば、これまではコーポレートサイトや採用メディアを通じたCDOやデザインリードへのインタビュー記事が主な役割を担っていました。

これに加えて注目したいのが「カルチャーデック」です。企業理念の経典となるこの資料に、少しずつデザイン組織の色が出てきました。網羅性・根源性・ビジュアルインパクトを兼ねる資料特性と上手くマッチしている印象です。

実際、デザイン組織の活動要件をまとめていく時、カルチャーデックに集約していくことを念頭に着手できると上手く進みそうです。そこで今回は、リサーチ目線も取り入れて参考になるカルチャーデック事例を6つ選んでみました。

※今回のテーマである「カルチャーデック」の資料名は各社により様々ですが、このレターでは普及率に鑑みて総称としての「カルチャーデック」の表記を使用します。その上で各社の正式な資料名称も記載するように心がけました。

🔍リサーチハック 101(2024.2/1日号)

「カルチャーデック 六大将軍(デザイン・リサーチ目線)」
●事例①マネーフォワード/Money Forward Culture Deck
●事例②アイスリーデザイン/i3DESIGN_Culture_Book / for Designer
●事例③Gaudiy/Compay Deck 会社説明会資料
●事例④サイボウズ/Cybozu Design&Research
●事例⑤TimeTree/TimeTree Company Deck(会社案内資料)
●事例⑥crage/ディレクターチーム採用ピッチ

この記事は無料で続きを読めます

続きは、3302文字あります。

すでに登録された方はこちら

読者限定
2024.04/01日号|デザイン分野に倣う、リサーチの活動成果を伝え...
読者限定
2024.03/15日号|PMBOKをリサーチの業務改善に取り込んでみ...
読者限定
2024.03/01日号|経営計画・事業計画 六大将軍
読者限定
2024.02/15日号|デザインプログラムマネージャーとは何者か?(...
読者限定
2024.01/15日号|リサーチャーのスキルマップ(参考情報)
読者限定
2024.1/1日号|リサーチのニュースレターが1周年を迎えました
読者限定
2023.12/15日号|リサーチのトレンド2023(ダイジェスト)
読者限定
2023.12/1日号|山本花香さんに聞く、プロダクト人材採用のコツ